マウンテンバイクの基礎知識

マウンテンバイクの基礎知識

マウンテンバイクの基礎知識

マウンテンバイクは、名前の通り、山道など舗装されていない場所を走るように作られた頑丈な自転車。

ブロックタイヤというゴツゴツしたタイヤが特徴です。

マウンテンバイクで重要になるのはサスペンションと重量。

サスペンションは、衝撃を和らげるためのバネのこと。

これがしっかりしたバイクなら、快適に走ることができます。

車体の重さは、走る時の負担を左右します。

一般的に、価格が高いバイクほど軽くなります。

マウンテンバイクを買う時に注意したいのが、量販店やホームセンターで低価格で売られているもの。

それらの多くは「マウンテンバイクルック車」という、見た目だけマウンテンバイクに似せた自転車です。

耐久性はなく、ママチャリ以上に重い場合が多いのです。

思い自転車は走りづらく、駐輪の時にも不便です。

性能の高さは求めないけれど、カッコいい自転車に乗りたい!という時には選択のひとつとするもの良いかもしれませんが、あまりお勧めではありません。

マウンテンバイクでも、入門向けモデルは3万円程度からあります。

せっかくなら、それらを買うほうが良いですよ。

最初は前傾姿勢に違和感があるかもしれませんが、すぐに慣れます。

ママチャリと違う快適さに、すぐにとりこになるはずですよ!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional